16/06/19 静岡県S様 より


さんすいさま

Sです。
女将から伝授されたごはんの炊き方をプリントアウトし、何度かこのお鍋でご飯を炊いてますが実にうまく炊けたのでつい写真に撮りました。
炊きたてがおいしいのは言うIMG_1345までもありませんが、次の日お弁当のため、温めておにぎりにしたらもっちりしたおいしい塩むすびができました。
コンビニのおにぎりに勝つかも、と思いました。

….ってことは…コンビニのおにぎりの炊飯の秘密を知りたくなりました。

写真では表現できませんでしたが、うっすらお焦げもできて満足。 そして、案外焦げ付かず洗いやすいのもありがたい。
たたずまいの良さはもちろん、きっちり仕事する美人お鍋ですね。

冷えたIMG_1343魅力のスープ皿と、力強い片口を入手しこんな晩ご飯をつくってみました。砥部焼に卵とじがはいってますが。

こなふうにつかってますよーって言ってみたくて撮りました。

和食器屋さんすい 店主 より


S様素敵です。 土鍋ご飯もちゃんとお米がキリリと立っていて見事!! 休日などにはこの土鍋ご飯をいただくとよいですね。 何といってもあのおこげの香り( ̄。。 ̄)がイイんです・・・。
冷えても、適度に水分が飛ぶせいか炊飯器のご飯より妙に美味しいんですな~これが。
NHKの「ためしてガッテン」で放映されていましたが、カロリー気にするなら温かいより冷えたご飯らしくて、どうぜなら冷えても美味しいご飯食べたいですよね。

それにしても2枚目のお写真のお献立の美味しいそうな事・・・ なんだか温かく感じるのは私だけではないと思います。 それに、数種の違う器を自分で組み合わせて使っていらっしゃる事も素晴らしいと思います。

S様、心より感謝申し上げます。

最後にS様からいただいたお言葉、どうしても日本中の皆さま・・・いや全世界の皆さまのお耳に入れたくてご披露させていただきます。

ご飯をマメに作って居る、というかお掃除もそうですが暮らしをきちんと行えているということは、精神的にも健康ということじゃないかと思うのです。

手抜きはしますが、手をかけたいところは手を掛けると大いなる満足感、「やったな」という気がします。

ご飯など、きらきらして粒がよく見えるできあがりでしばし見とれました。

素敵なお言葉にもう一度もう一度感謝。