15/02/06 東京都Y様 より


おとなの和食器 さんすい 乙木様 昨日無事に届いておりますのでご連絡しました。 割れも欠けもなく状態も大変気に入りました。 以前からちょくちょくサイトは拝見させて頂いていたのですが、今回理想的な耐熱のプレートがアップされていたのでご注文させていただきました。これで熱々のベーコンエッグが食べられます。 また洗い物も少なくすみそうです。 まだ使用しておりませんが週末のブランチに使ってみたいと思います。先住の土ものの器(備前や信楽、織部など)とも合いました。
●土ものの器の最初の使い方について
私もさんすい様の方法に賛成です。以前、言われるままにお米のとぎ汁でうんぬんとやったのですが、私のやり方が悪かったのかもしれませんが、少し使わずに置いといたら糠臭くなっていました。どうやっても臭いが抜けず困りました。 以来、水に少し浸して~にしてます。耐熱でない土ものは盛り付ける前に表面をさっと水でならしてから使ってます。 すいさんの器は私好みが多いのでまた寄らせていただきます。赤絵ももう少し増やしたいと思っています。
最近の流行のギャラリーの器はイマイチ軽すぎるというか、地力がない?きれ いすぎ?うまく言えないのですが。また使い出しての使用感などご連絡させて頂きます。まずは取りいそぎお礼まで。

和食器屋さんすい 店主 より


Y様、初めてのご注文、そしてお言葉をありがとうございます。 アースカラーで、しかも綺麗なようでエッジ部分に土物和食器ならではの力強さを程よく持つこのシリーズは確かに他の和食器との相性も良く使いやすいですね。  私共は和食器専門店として、土物和食器の最初の扱いについては、お米のとぎ汁で煮て云々とう方法をお薦めしていません。 カビや水染みの原因になる事が少なくないからです。 一部の例外を除いて Y様のお言葉通りの処理が一番であると考えています。  私共とお好みが合うとの事、嬉しい限りです。 相性がありますから。
私共が和食器やガラス食器を選ぶ際に一番難しいのは「皆様の好みの違い」ですね。 例えば今回のシリーズでも、エッジの部分食べ物がこびりついて取れなくなるんじゃあないかという感想をいただいた事もあります。 実際はそんな事はないのですが、この土物ならではの表情が一番の魅力なので仕様変更はいたしません。 店主も個人的にはY様と全く同じ意見なのですがあまり大きな声では・・・(^^;。 それでは、次のお便りを女将とふたり首を長くしてお待ち申し上げております♪。 ありがとうございます。