静岡県 S様 より


ご無沙汰申しておりました。
本日お荷物を戴きました。

昨晩届きましたが帰宅が遅く、本日となりました。

まずはフォーク。
このシリーズのスプーンを持って居ますがフォークはすこし細工が凝るんだか、木目が更に楽しく表現されている気がしました。
丁寧に1つずつ加工された小さな歯がうれしいフォークでした。

今回の注文でまず欲しくなったのは赤絵の小皿でしたがつい一緒に写っていた湯飲みまで欲しくなりお願いしたのですが、さすが、2つ組み合わせるととてもしっくりきました。

小皿は深い赤で、今はとても暑いのです織部コラム大皿が秋がはやくこないかなあと思いました。
なんていうのでしょうね、大納言、かなあお砂糖のまぶされたお豆みたいなお菓子を載せてお茶がしたくなりますね。

そしてメインイベント、織部コラム大皿ですが、おーっと声がでました。
裏を見ると、四カ所にある指紋のついた3つのくぼみがなんとも人間的な手づくり感ある印象でした。

平たいお皿は初めてです。
何をのせようかなあと想像するだけで楽しいものでした。

和食器屋さんすい 店主 より


ありがとうございます。
赤絵茜小湯のみの出来上がりを随分とお待たせしてしまいました。
ご無沙汰は私共がお待たせした為だというに、本当にありがたい事だと思います。

到着したスプーン。
杉の香りがするでしょう?
ちゃんと塗装しているにも関わらずこの香りの強さ。
生命力を感じていただければ幸いです。

なるほど大納言ですか・・・。 濃いお茶もちょっと楽しんでみたい気がします。

昨日、関東からいらしたお客様が、コラム大皿の指紋を見つけてえらく感激していました。
考えてみれば不思議な世の中になったものだとふと思ったものです。
あらかたお買い物は済んでいましたので、次回のターゲットなんだそうです。

このような平皿って、例えば買ってきたお刺身をチョンと乗っけても絵になるんですよね。
そう、回り舞台のような感じ。
大きな声ではいえませんが(←言ってる(n_n) ちょっと手抜きでもかなりカバーするお皿。
お料理上手なS様ですとさらに素敵なお料理になります。
ちょっと気の利いたお料理店で平皿がよく使われていますでしょ、これは何よりお料理を美しく美味しく見せる為なんです。

素敵なお料理、期待しております(^^)。
あたたかいお便りに心より感謝申し上げます。