通販でご購入いただいた和食器のご感想 17/03/19 福島県E様 より


こんにちは。
先日、お茶碗とマグカップ等購入させて頂きました。
細い説明で安心して購入することが出来ました。
届いたお品達はお写真通りで見た途端、器のフォルムと質感にちょっと感動して不覚にも涙が浮かんでしまいました。
マグカップは客用に買ったつもりでしたが、いつ来るかわからないお客様のために棚に閉まっておくのは勿体なくて自分用に変えました(笑)
お茶碗も小学生の娘と自分用に使わせて頂きます。

今度は主人と息子の茶碗を頂きたく先程注文させていただきました。
うちの食器棚の全てをさんすいさんの器たちにしたいくらいです。
たまたま見つけたさんすいさんのサイトでしたが出逢えて良かったです。
これからもよろしくお願いします。

和食器屋さんすい 店主 より


E様、ありがとうございます。
さんすいからお届けする荷物を開けていただくと「幸せをそえて」と文字が見えると思います。お顔を拝見しながら直接お手渡しできない通販だからこそ、お届けした和食器やガラス食器たちが小さな「幸せ」の種となってくれるようにとの想いからです。 今回E様の綺麗な目を潤ませていただいた事も、きっとその「幸せ」のひとつだと身勝手に思って、明日からの大切な心の糧とさせていただきたく存じます。 お知らせいただいた事に重ねて感謝申し上げます。
そういえば高校野球の季節なんですが、あれはもう目頭が熱くなってしまっていけません。しょっちゅう目を赤くして女将から笑われています。最近は子供たちのガタイが大きくなりすぎたのがちょっと興冷めするのですが・・・。まぁ野球に限らず一生懸命な姿は本当に感動の涙を誘います。  ってアラアラ(^^; 何の話だか・・・

今回頂戴した「いつ来るかわからないお客様のため」というお言葉、実はとても意味深いのではないでしょうか。 「使ってこその器」 時代の変遷を経て父より二代にわたって貫かれているさんすいの静かな思いなんです。 もちろん飾る為に作られた品は飾ってこそのお品。いずれにしても倉庫や食器棚にしまわれている間はただの無機質な物という考え方です。だからご来店くだすったお客様にもあまりセールストークはしません。逆に「本当に愛して使ってくださいますか?」と心で問いかけながらご説明します。
というわけで、今回の器がご自身と可愛いお嬢様用になりました事、心より嬉しく存じます。

E様、頂戴しましたご縁をこれからもさらに大切にさせていただきたく精進してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。