和食器のご感想 17/01/14 兵庫県K様 より


さんすい様
いつもお世話になっております。  この度も早々に素敵な器をありがとうございました。マグカップ、大きさは希望通り。可愛らしさは想像以上で大満足です。
実は先日、長年愛用していたマグカップを不注意で損じてしまったのです。 6年前に引越の記念に、それぞれ気に入ったマイカップを買おうと主人と一緒にお買いものした大切なものでした。 主人はガラスの焼酎グラス、私は土もののマグカップを選びました。  ちょうど貫入が入ってきて、何とも言えない”味”が出てきていた頃の出来事でした。 落ち込んではいられません!二代目は是非ともさんすいさんのマグカップに。。。と選ばせていただいたマグカップ。 想像以上の可愛らしさに感激!!本当に嬉しいです。大切にします。 ありがとうございました。
20161230092951_2
20161230103710_2

和食器屋さんすい 店主 より


K様、お便り誠にありがとうございます。 面々からK様の細やかな愛情・・・もちろんご亭主様とそして器へのそれをとても感じます。
ここで、貫入についてちょっとご説明を・・・土物和食器(陶器)は釉薬と素地の熱による収縮率の違いから釉薬に細かなヒビがあります。長年ご使用される事でそのヒビに少しずつお茶などの色素が入り込み、美しいひび割れ模様となります。 これが一般に貫入(かんにゅう)と呼ばれているものです。 美しい貫入は、茶道では景色として鑑賞されます。・・・あと30行くらい書きたいのですがこのへんで(^^ゞ
さて、K様のお気持ち、痛いほどわかります。 この土物和食器ならではの景色は使い込んでこそのもの・・・それは年月を経たご夫妻の穏やかで細やかな愛情のようにしっかりと、長い時間をかけて育まれるものですよね。 新品(新婚)には決して醸しだせない魅力があるのであります。

二代目を私共に託していただきました事、大変光栄に存じます。 お届けしましたマグが長いもう一人の伴侶となります事を祈っております。 感謝と願いを込めて。

追伸
器を扱っているときはどうぞ目線をお切りになりませんよう。
それが割れない欠かさないコツ。

そう・・・

夫婦のように・・・