和食器のご感想 14/06/03 東京都N様 より


こんにちは、いつもお世話になっています。無事商品が届きました。毎回迅速かつ丁寧な対応ありがとうございます。
花の冷茶グラスは以前から気になっていたグラスで、無くならない内にと思い注文させて頂きました。見た瞬間、ガラスの美しさに感動しました。透明部分がほんのり黄味がかった緑色と、脚の部分のピンク色との色彩がすごく綺麗です。グラスを持った時の柔らかさがとても印象的でした。
かけ分け楕円小皿の落ち着いた雰囲気は、盛り付けた料理を上品に見せてくれました。とても使いやすい小皿です。
小皿(ちびせん)は、モダンと和の両方を感じられる器の模様が盛り付けをお洒落に見せてくれます。
織部ひねり花豆皿は、そのひねりのあるデザインに心をくすぐられ購入させて頂きました。さりげなく描かれた白いお花が、食事を終えた後まで楽しませてくれます。
小枝のパフェスプーンは、柔らかいデザインが気に入ってます。ゆったりとカーブを描いた持ち手部分が、手に馴染みます。一本買い忘れたので、また購入する予定です(笑)。
近々お世話になると思いますが、宜しくお願いしますね(*^^*)。

和食器屋さんすい 店主 より


丁寧なお便りありがとうございます。 花の冷茶グラスは、今年が最後の制作となりました。 思い切って沢山作ってはいただきましたが、これで最後と思うと残念でなりません。とはいえ厚みのある薄緑の通称(業界用語)で民芸色は、どこかレトロな雰囲気を持っています。 お品の名前の一部でもあるチェリーも実は業界用語で、この高台部分の色の原料の事をガラス職人さんたちはそう呼んでいるのです。  今回は小皿豆皿をお求めいただきました。 実は陶工さんたち、小さな和食器は、ちょっと作りたがらない傾向があります。 大きな品と手間はそれほど変わらない割にお値段も小さくしなくてはならない・・・という理由からのようです。で、大きなお品をお願いする時に隙間に入れる豆皿など注文しますと、とても喜ばれますね。小さな和食器には小さい宇宙のようで、不思議な魅力があります。これからも少しずつ種類を増やしていきたいと思います。 あら? パフェスプーン、お買い忘れだったのですね。店主も女将もお聞きするべきでした。「ほんと~にひとつでイイんですか?」と(^^)。 仲むつまじいお二人でらっしゃる事わかっていたのに。次回から気をつけます。感謝。勝手に、ごちそうさまです