お客様の声|レビュー

皆様から【おとなの和食器屋 さんすい】にいただいた「大切なお声」は、掲載のご了承をいただいうえで、プライベートな部分を省略したり投稿者様のご要望による変更を除いては、出来る限りそのまま掲載させていただいたおります。(都合の良い改ざんや、それに類する行為は一切いたしません)

岩手県 K様 より


岩手県 K様食事の支度も気分が乗らないくらい鬱陶しい梅雨空の毎日ですが、届きました!むら化粧四角皿。
まさに絵画ですね!緑や赤の食材が映えそうです。

これから夏野菜がますます豊富になって行くので楽しみも倍増です。

中心のラインも、おっしゃるとおり縦使いと横使いでは表情が異なりますね。

それもまた楽しみのひとつになりそうです。
ず~っと待っていたのです。

ピンとくる器がアップされないかしら?と。待っていた絵画(甲斐が)ありました。
わたしの中では久々の大ヒットでした。

美しい器、ありがとうございました。

和食器屋さんすい 店主 より


夏野菜は、その彩を見ているだけでも元気になりますが、特にこの角皿はそのお野菜の色がとても映えるうえに、この和食器そのものが持つ絵画のような雰囲気とシンプルな形が独特の雰囲気を持っていて大変面白い器ではないかと思っています。

店主の予測どおり、すでにお料理のプロの方からのご用命も数件いただいています。

個人の方ではテーブルコーディネート好きな方(器に敏感な方?)からのご用命が多いです。

すいません、最近K様のピントくる和食器やガラス食器が出なかったのですね。

絵画(甲斐が)あったとは  え~と 座布団2枚!(^^)
これから精進してぴ~~~んとくる和食器やガラス食器を掲載してまいりたいと思います。

心より感謝申し上げます。

静岡県 S様 より


ご無沙汰申しておりました。
本日お荷物を戴きました。

昨晩届きましたが帰宅が遅く、本日となりました。

まずはフォーク。
このシリーズのスプーンを持って居ますがフォークはすこし細工が凝るんだか、木目が更に楽しく表現されている気がしました。
丁寧に1つずつ加工された小さな歯がうれしいフォークでした。

今回の注文でまず欲しくなったのは赤絵の小皿でしたがつい一緒に写っていた湯飲みまで欲しくなりお願いしたのですが、さすが、2つ組み合わせるととてもしっくりきました。

小皿は深い赤で、今はとても暑いのです織部コラム大皿が秋がはやくこないかなあと思いました。
なんていうのでしょうね、大納言、かなあお砂糖のまぶされたお豆みたいなお菓子を載せてお茶がしたくなりますね。

そしてメインイベント、織部コラム大皿ですが、おーっと声がでました。
裏を見ると、四カ所にある指紋のついた3つのくぼみがなんとも人間的な手づくり感ある印象でした。

平たいお皿は初めてです。
何をのせようかなあと想像するだけで楽しいものでした。

和食器屋さんすい 店主 より


ありがとうございます。
赤絵茜小湯のみの出来上がりを随分とお待たせしてしまいました。
ご無沙汰は私共がお待たせした為だというに、本当にありがたい事だと思います。

到着したスプーン。
杉の香りがするでしょう?
ちゃんと塗装しているにも関わらずこの香りの強さ。
生命力を感じていただければ幸いです。

なるほど大納言ですか・・・。 濃いお茶もちょっと楽しんでみたい気がします。

昨日、関東からいらしたお客様が、コラム大皿の指紋を見つけてえらく感激していました。
考えてみれば不思議な世の中になったものだとふと思ったものです。
あらかたお買い物は済んでいましたので、次回のターゲットなんだそうです。

このような平皿って、例えば買ってきたお刺身をチョンと乗っけても絵になるんですよね。
そう、回り舞台のような感じ。
大きな声ではいえませんが(←言ってる(n_n) ちょっと手抜きでもかなりカバーするお皿。
お料理上手なS様ですとさらに素敵なお料理になります。
ちょっと気の利いたお料理店で平皿がよく使われていますでしょ、これは何よりお料理を美しく美味しく見せる為なんです。

素敵なお料理、期待しております(^^)。
あたたかいお便りに心より感謝申し上げます。

福岡県 I様 より


こんにちは。商品無事に届きました。

醤油さしコロン、ぽてっとした形がかわいいですね、切れもよくて満足です。

織部のコラム大皿は、お店で初めて見た時気に入って忘れられず、今回注文させて頂いたのですが、(個体差があるのは分かっていたのですが) 色合いがイメージと違ったものだったので、事前に問合せをしておけば良かったですね。

料理を盛り付けたら、感じは良かったので、追加したいと思ってます。
なので来月、平日に仕事の休みがとれたらまたお店に伺わせて織部角豆皿セット【和食器の販売 おとなの和食器屋】頂きます。

織部の3枚セットの角豆皿と合わせて使いましたがとてもお洒落でした。

豆皿はいろいろと使えそうで考えるのも楽しみです。
ではまた、宜しくお願いします。

和食器屋さんすい 店主 より


様、貴重なお声をありがとうございます。

お醤油さしコロンはそろそろ和食器通販ロングセラーの仲間入りかとといったところで、実は先日女将と入ったレストランの陶器のお醤油指しの切れの悪さが目にあまりましたので、ついウチのホームページ見てください。なんて言ってしまいました。
お節介で厚かましい夫婦だと思われた事でしょう。(^^ゞ

さて、織部コラム大皿の件、結果オーライとはおっしゃってくださいましたが、誠に申し訳ございませんでした。

織部釉は薄いと明るい緑、濃くなるにしたがって緑そして濃紺に発色します、また濃紺の中には白く明るい変化が見られる場合もあります。

実はこの濃度による違いが織部の真骨頂で、これによって器の凹凸が強調されるわけです。

このお皿も窯やお品によってその濃淡に差があります。

ネット通販の場合は、イメージが違うと思われた際は、原則としてお写真を撮って送って確認していただいてからの発送になります。

今回はご来店の後という事で、その点がおろそかになっておりました。
今後はこのような事のないよう十分に注意を払いたいと存じます。

お声に心より感謝申し上げます。

角豆鉢とのコラボ、女将も気づきませんでした。
実はこの2点、我が家でも使っていますので楽しんでみます。

もう一度、感謝。

埼玉県 M様 より


こんにちは!年末はご心配かけて申し訳ありませんでした。

今回、購入しました赤絵花舞茶碗、赤絵花弁小鉢、赤絵花舞とんすいの写真です。

ふつうの家庭料理も温もりのある色合いの赤絵の器に盛りつけるとおいしそうに見えるから不思議ですね。

時間をかけて選んだ器なので大切に使いたいと思います。

和食器屋さんすい 店主 より


M様、素敵なお写真とお便りありがとうございます。
なるほど前列3つがおとなの和食器屋の赤絵ですね。
いやぁそれにしても美味しそうだ事・・・。 「人間は皆、家の味に帰る」と、どなたかがおっしゃっていましたが、店主も最近それをひしひしと感じます。
遠出から帰って女将のお料理をいただく時には、美味しいというよりホッとしますね。
ご家庭のお料理とは実はとても大事なもののような気がしてなりません。

赤絵が5品も同じ卓に並ぶと、ふつうはちょっと引くものなのですが、そう感じさせないのは赤の面積を全体で抑えていただいているからでしょう。
このまま春夏の食卓でも決しておかしくないという、まこと赤絵の器好きにはなぁるほどと感心してしまう食卓ですよね。
拝見する私共まで幸せになりそうなお写真とお便りにもう一度心より感謝申し上げます。

東京都 I様 より


無事に届きました。 ありがとうございました。ずーっとずーっと欲しくて迷っていた器です。とても嬉しいです。 おもてなしの時に使おうって思っていたのですが手にした途端に、普段の時にも会席風に使って主人を驚かそうと思いました。 折角ですもの、普段にどんどん使おうと思っています。 お気に入りの器が増えていく楽しさがありますね。 器に負けないようにお料理の腕もあげないと・・・ これからも楽しみにしていますのでよろしくお願い致します。
PS・・・器を包装してしていただいている福岡の新聞や広告を見るのも密かな楽しみでもあります(^^)V

和食器屋さんすい 店主 より


I様感謝です。 ずーっとずーっと欲しくて迷っていた和食器だけに、喜びもひとしおかと存じます。 普段使いにも との事、それこそ私共が心から願っている事でもあります。 だから本当にうれしいです。 ページではお料理だけではなく色々な使い方をしていただきたい一心で、あえて和菓子でのご提案をしておりますが、洋食のオードブルなぞも面白いと思います。 ちょっと少ない量でもお花や緑を使ってのアレンジに挑戦してみてください。 きっと楽しい食卓になります。 ご亭主様、絶対に大喜びだろな・・・。 何も特別な事だけではなく、日常のちょっとした驚きや感激そして喜びを少しでも一緒にする事がご夫婦円満を長~く保つ一番の鍵となるんですね。 この重箱がそんな一助となれば(しかもお料理次第で何回も!)こんな幸せな事はありません。 もう一度、ありがとうございます。