女将のおもてなし

和食器つれづれ話

私が土物和食器じゃなきゃいけない「10の理由」その1

最近は、和食器屋にも様々なご要望が寄せられておりまして、中には土物和食器以外にも有田焼などをはじめとする磁器ものもたくさん扱って~

というお声もいただきます。
もちろんお取扱いもしておりますが、「おとなの和食器屋」は 大人らしく土物和食器(陶器)を主に扱いたいと思うのであります。

そこで今回と次回は、

~私が土物和食器じゃなきゃ ならない「10の理由」~をお送りしたいと存じます。

まずは、

自由で変化を楽しめるから土物和食器


和洋中なんでもござれの自由さ

和食器屋のページをご覧いただくとおわかりいただけるように、和洋中様々です。

でもこれらのお料理すべてを洋食器・・・とはいきませんね。
これも「日本の和文化」で育ってきた私たちならではではないでしょうか。

これは土物和食器の「強み」のなかの「絶対的強み」。
そしてもうひとつ、使い始めてからの楽しみが・・・

器の変化を楽しめる。(感受性が豊か)

梅雨どきならいざ知らず、朝起きて窓の外を見上げて

「あら雨ね・・・」

と、ただ思う気持ちを日本人は持っています。 自然をそのままやさしく柔軟に心に受け入れる文化です。

チッ!と舌打ちして即座に傘の心配をして・・・という方は少数。

器も同じで、古い井戸茶碗や和食器屋の萩焼きのカップに現れる貫入(ひび割れ模様)を「いい景色だねぇ」という文化を私は日本以外にあまり知りません。
2_originalmagucup_hagi_maru_age111

そんな私たちが持つ稀で素敵な感性をくすぐるのが土物和食器というわけです。

複雑な表情などがお料理を優しく


表面の立体的な凹凸が釉薬の濃淡などに影響して複雑な表情を見せる

土物和食器の場合は、意図的に砂を多く混ぜたりして、細かな立体感を表現する事が多いです。

その細かな凹凸に、たとえば織部と呼ばれる緑の釉薬は、厚いところは深い緑、浅いところは明るい緑と、その変化を楽しむ事ができます。その表情は十人十色。
2_oribe_hitoriyo_donabe1_13_11_3

もちろんゴツと作ったりザラリと作ったりと様々な事ができるわけですが・・・

お料理を対照的に優しく、やわらかく魅せる事ができる

その土っぽさは、お料理を対象的に白いものはより白く、そしてより柔らかく優しく魅せるわけです。
木灰釉シリーズなどはその代表格。
2_mokubaiyu_kataoshi_oozara1_murakoshi_tofu3311

また、黒釉野の小鉢などもそのものズバリのお料理の為の器ですね。

いかがでしたか?

私が土物和食器じゃなきゃいけない「10の理由」その1

まだ4つしかご説明できていません、では続きは次回という事で。

 

女将の憂鬱と夫婦の和食器

女将の憂鬱


重石がほしい

最近、女将の顔が冴えません。

エ? 店主がまた浮気か何かしたんじゃないかって?

あはぁはぁ(^^; うっかりマヤちゃんの名刺をポケットの・・・っっつて違います!

たまにお出かけして、レストランや展示会にお邪魔しても、白やガラスや淡い色ばかりで何だか面白くないというのです。

白→涼しげ~  ガラス→涼しげ~

でもなんだか物足りないんだそうで、もっと多彩で、ワンポイント重石のような色があってもいいんじゃないか・・・

例えば初夏には明るい緑やワンポイントで赤などの色使いという事なのでしょうか。

そう、例えば・・・

2_oribe_column_oozara1_sashimi1

こんなお皿は、濃い色ですが、どうしてどうして涼感たっぷりですよね。

以前にも「和食器と涼感」というお話しをいたしましたが、ポイントは光沢。

比較的滑らかで光沢のある器を使えば、濃い色も涼しげに楽しめるってわけです。

水饅頭や素麺などは濃い色の器に入れると白さが際立ちます。

食器棚に眠っていませんか? そんな和食器ちゃん。

異色こそワンポイント

それでは例えば「赤」や「オレンジ」などの暖色系はどうでしょう。

赤→炎→アツxxxxx(-o-;)~イ

オレンジ→太陽→日焼け→赤くなる ←何だかわからなくなってきました(^^ゞ

でも、そんな暖色系もテーブル全体の「ワンポイント」としてはとても素敵。

この季節のテーブルに赤やオレンジを入れるのなら、テーブル全体の面積に対して少なくワンポイントにするのがコツ。

で、

こんなテーブルはいかが(^-^)↓

2_akae_marumon_tebineri_mugcup1_rosehip4

どぅですか?

暑っ苦しい! なんてお感じにならなかったと思うんです。

ポイントさえつかんでおけば、先入観にとらわれずに自由に取り合わせできるのではないでしょうか。

例えばワインとお料理だって、旨みたっぷりのブイヤベースに海鮮だからってワインは白と決めてしまわず、旨みに負けない渋みのある赤の方が結構いけてると私は思うのです。
まぁこれは店主の勝手な見方ではございますが(^^;

初夏だから猛暑だからと、ガラスや白ばかり使わずに、緑・黒・赤など沢山の色で超楽しくテーブルをお楽しみくださいませ。

楽しい色使いのテーブル、店主と女将に見せてやってくださいませ。

女将が話題に上りのぼりましたので、次は夫婦のお話しでも・・・といっても和食器なのですが。

夫婦の和食器


夫婦(めおと)は碗だけ?

よく金婚式などに夫婦(めおと)茶碗や夫婦湯呑みのご贈答をうけたまわるのですが、

よく考えてみると

夫婦皿・・・なんて聞きませんね、普通は。

なぜなんでしょう?

ヒントは大河ドラマにあります。

女将が大河ドラマの食事シーンを見ながらつぶやいてます。

昔の人はお行儀いいわよね~  背筋がぴ~ンとして・・・

まぁ大河ドラマの主人公は大抵が武家の人なわけでして、そんりゃ姿勢もよいわけです。

一人ひとりにお膳があって正座をして食事をしているわけですが・・・・・

ご聡明なあなたはここでお気づきになったかと思います。 先ほどの答え(^^)

持つ文化

そうなんです。

食器を持って食事している。

そして、持っているのはお椀や湯呑み。

女将のような手の大きな人はのぞいて、一般的に女性の手は男性より小さい。

女性には(一般的に)小さな食器が持ちやすい。

男女で大きさの差をつける。

夫婦湯呑みや茶碗は、器を持って使う私たちだからこそ生まれてきた文化なのかもしれません。

もうひとつ男女で大きさの違う道具があります。

もうおわかりかと思います。

手に持つもの・・・

そう

お箸です。

お箸は他の食器より男女を区別していますね。

これはいつも持っているものだからだと思います。だから余計に手に対しての大きさが気になるわけです。

だから普通は「持つ」事のないお皿に夫婦(めおと)がないわけです。

誰ですか? 家の主人はカレーのお皿持ってガツガツ最後まできれ~に食べるわよん なんておっしゃってるのは(^^;

いかがでしたか?

夫婦は「フウフ」ではなく「メオト」と読んでいただきたかったのです。

和食器の裏事情 その1

おとなの和食器屋は、女将ばかりがお仕事を沢山しているように思っていらっしゃる方が多いようですが・・・・・

ま・・・ったく、そのとおりです。   で、

和食器のガタツキは裏で治す


店主の裏の大切なお仕事

数少ない店主のお仕事の中で、胸を張ってご紹介できる店主のお仕事は・・・・

【おとなの和食器屋 さんすい】では主に土物(陶器)を使った食卓のご提案をしていますが、磁器ものと違って右から左へとはいきません。

俗に言う陶器市などでお品をお求めになった経験のある方はよくおわかりかと思いますが、いざ買ってみるとテーブルから茶托まで見事にキズだらけにしてしまったり、カタカタとまるでで神経質なネズミのように揺れて落ち着かなかったりする事があります。

畳み付き(テーブルとの接触面)の荒い和食器は、性格の悪い恋人

好きで好きで仕方ないのに傷ついてしまう・・・切なさ

高台にガタツキのある和食器は、優柔不断で煮えきれない恋人

もうっ!・・・デザートくらい自分で決めてよ! と イラッとする

女将ではありません、比喩です比喩。

店主もそれが嫌いで、ついつい余計にお仕事してしまうんです。

厚いガラス板の上に器を置いてよこから良~く見たり、上からよ~く押さえてみたりしてガタツキ判断。 その後砥石で慎重に削って調整します。

次にサンドペーパーでゴシゴシと磨いて、できる限り滑らかに仕上げます。

つまり「削って」「磨いて」乾かして初めて皆様のもとにお届けできる状態になるわけです。

少し古い記事で恐縮ですが、店主のお仕事についてちょっと触れているブログ紹介しますね。

手を汚す和食器店【おとなの和食器屋 さんすい】店主のブログより

まぁ、以上の事以外は、

金魚のお世話や

ご飯の時間を告げる (お腹すいた~) 事など

大切な仕事もあるにはあるのですが、

あとは、撮影とページ作りくらいです。

もしガタツキがあったなら

というわけで、もし和食器屋がお届けした器でガタツキが感じられたら、水平に少しずつ回転して(まちがっても垂直に回転してはいけません)再確認をお願いします。
もし回転してガタつかない場合は、恐れながらテーブルのわずかな凹凸を疑ってください。(^^)

などとお話ししていると、すべての器にガタガタやザラザラがあるようですが、そんな事はありません。

なかには皆様ご承知の、重くて凹凸感抜群のお品を作るある作り手の方の器の接地面は以外にも綺麗。 お品の印象とはまるで違います。

今は亡き奥様に、あなたの器の裏は粗くて指を傷める・・・とある日言われてから、とても綺麗にするようになったという泣ける逸話まであります。

逆に、いつもは、たいへん美しくにガタツキなく仕上げる工房からの品が、突然乱れてたりしますと。

ん?ナンかあったかな?

と思って電話したります。 7割くらいの確率で「何か」あっている事が多いですね。

たかが裏

されど裏

なかなか深いのではないでしょうか。

和食器を浮かせたい事情


さてもうひとつ

【おとなの和食器屋】の超ロングセラーの丼です
2_hagiyaki_chubachi_shirogake_ura

この丼の写真をご覧ください。

ア~~~ムラがあるぅ~~見っけ

はいその通りです。(^^;

茶色い円状の小さなムラが三つから4つほど。

もし、和食器がフワッ~と宙に浮いていたら・・・

作り手はその宙に浮いた器に完璧にムラなく釉薬を掛ける事ができ、それは綺麗に焼成できるのですが・・・

実際は無理です。

そこで、決して宙には浮いてくれない器を指で持って釉薬を掛けたり、釉薬の中にドボンと浸けるたりするんです。

そうなんです

このムラは、実は作り手の指の跡。

つまり手作りの証ともいえるわけですね。

よろしければお手持ちの器もじっくり観察していただきますと、多くの和食器の中でこの手指の跡がわかるかもしれません。

念のために申し上げますが、これは通販でも実店舗でもお求めになッても関係ございません。(^-^)

いかがですか? 和食器の裏事情として「施釉の跡」も楽しんでいただければ幸いです。

もちろん、滑らかに研磨された畳付きも。

和食器の重なりや重さについて

和食器の重なり


重なりは横からの眺めでわかる

赤絵花舞とんすいなのですが・・・
2_akae_hanamai_tonsui1_fruit6
和食器屋の赤絵ラインナップの人気者です。

ただ、難点は重なり。

3つくらいが限度で4つになるとちょっと危なくなります。

どうしてでしょう?

答えは横からの眺めにあります。
2_akae_hanamai_tonsui1_yoko1

横から見るとエッジがニュッと内側にはいっているでしょ これが曲者。

ここがひろがっているだけで重なりは良くなります。

でもね

これがあるから可愛いのよん  と女将は言います。

「重なりは横からの眺めでわかる」

和食器屋通販本店のページは説明してるから必要ないんですけど・・・女将(n_n)

重なりの良さは高台でわかる

さてもうひとつ。(^^)

こんなお皿はどうでしょう
2_shiro_hakeme_oozara1_dessert4

2_shiro_hakeme_oozara1_kasaneru_2

10枚くらい重ねても大丈夫じゃないかい?
と思わせるほどの安定度

エッジはというと・・・ 確かに内側ではなくって外側に開いているしぃ

それにしても安定している・・・

そうなんです、すっごく安定しています。

重いから?

ん~(^^; それもあります。

でも重なっている写真をよ~くご覧ください

皿に隙間がありますでしょ?

そうなんです、この隙間は高台(食器の足の部分)があるから、

だから多少のボディの角度の違いがあっても綺麗~~に重なるのであります。

「重なりの良さは高台あり」

といったところでしょうか。

2_shiro_hakeme_oozara1_ura

 

和食器の重さ


重さは色でわかる?

時は夕食後、織部の器に盛られたおはぎふたつ・・・

先ほどから女将がジッっと見つめています。

悩むくらいなら食べろよ~~

店主の言葉を無視しておはぎを凝視する女将・・・

やおら手を伸ばすとパクリ・・・

「オイシ・・・(●n_n●)」

と首を横に軽く振りながら満面の笑み。

「おはぎの甘い誘惑」に負けた切なさが笑顔の中の八の字の眉に見えます。

全国で見られる食卓の風景。

秋刀魚に梨にシメジにおはぎに・・・

で、、、ちょっと気になる体重計

といったところでしょうか。

気になりますか?「重さ」

ちょっと重さのお話しなど・・・

例えばこの箸置きなんですが
2_sakana_hashioki1_motu1このお箸置、黒と白どちらが重く見えますか?

普通は「黒が重くみえて、白は軽く見える」というのが常識なんですが、

ん???

アタシと女将にはどうしてもそう見えないのです。

そう、

白の厚みや比較的鋭く見えるデザインが、いかにも大理石などの「石」を連想させるのであります。

というわけで色の明暗は必ずしも見た目の重さに比例しないという事がわかります。

私共も、お店のテーブルを重厚にフォーマルに見せたい時には、直線的なデザインを持ったお品を並べる事があります。

逆に軽やかな雰囲気を醸したい時には ゆるやかな曲線のデザインの器を多く使う事が比較的多いですね。

左右対称の綺麗なテーブルはフォーマルな雰囲気を作り出してくれますし、
逆に少しアンバランスな並べ方をする事で、リラックスできるテーブルになる事もあります。

軽そうでじつは重い

ところで、その白でそこそこの重さがあるのだけれど優しく見えるのが、さりげなく贅沢なこのお茶碗。
3860_haiyu_shinogi_gohanchawan1_chazuke3陶器(土物和食器)のように見える磁器(石物和食器)・・・といったところでしょう。

石といえば、、、

小さな石が沢山入っている焼き物が萩焼きにあります。

「鬼萩」と言います。

小さな石を沢山まぜたざっくりとした土に、わら灰釉をかけた独特の器です。

ざっくりとしているだけあって、使い込むうちに石がハゼたり(べつに爆発して飛ぶわけではありません(^^;)全体の色が変化したりと

「萩の七化け」という言葉を地で行くような器です。とにかく使い込んで使い込んでさらに味がある和食器になるわけです。

萩焼きの中でも、特に荒砂などの含有率を多くして独特の土っぽさを表現したものを鬼萩などとよんでいますが、下のお湯のみなどはまさにそれ。

2_hagiyaki_daruma_yunomi_onihagi1_shuseki3持った時に表面がザラザラかというと全く違っていて、むしろ滑らかな手触りです。

いかがでしたか?

とは言っても一般的には暗目の色はやはり重そうに見えます。 ただ、それだけではない・・・というお話しでした。 通販の場合は、手に取ってみる事ができないので、重さ表示と、主観ではありますが私の正直な感想もできる限りページでお伝えするようにしています。

通販でお求めいただいた和食器と心について

「和食器の新人さんが来たら、お料理が楽しくなった~ぁ!」

とはよく耳にする皆様のお言葉。

ところが・・・

「好きな食器ほど割れるのよぉ~(ToT)せっかく通販で迷って迷って買ったのにぃ~~」

「そりゃそうです、どこで買っても好きなものはよく使いますから当たり前・・・」

なんて事は恐ろしくて言えません。

粗相しないためには

目線をはずさない

で・・・・毎回、意味もなく「スイマセン」とお詫びしてしまう店主。

以前にもお話ししました通り、食器で粗相をしない最大最強のコツは
☆。.:*:・’゜~目線をはずさない!!! ~☆。.:*:・’゜★゜

これにつきます。

色々なお店や本などで色々諸説あるでしょうが、和食器屋の女将と店主の結論はそれにつきます。

ほとんどの事故は、皆様が目線を外した瞬間に起きています。

和食器ファンのあなたなら

家族が泣こうがわめこうが、お気に入りの食器を扱っている時はニッコリ微笑んで目線は外さない。

食器を静かに安全に置いてのち、「なあに?」と振り返ります。

それだけで・・・アナタは達人。

ぜひよろしくお願い申し上げます。

大切な擬人化

和食器を愛してくださる方の中によく器を「この子」とか、ご購入を「連れて帰る」という、まるで器が生き物のようにおっしゃる方がいらっしゃいます。

20年以上、色々なお客様とのご縁をいただいているのですが、この「我が子」の一人として器を迎える方の和食器は寿命が長いようです。

実は私も若い頃は、このようなお客様をどこか「ラクダが遠くを見る目」–; で拝見していたのですが、今ではとても大切な事と感じ反省しています。

長く使うと、値段はたちまち安くなる(実質的なお値段=ご購買額÷使った回数や時間)事を忘れないようにしたいものですね。

それでも粗相をしてしまったら

まず心のケア

それでもやっぱりカチンと・・・やっちゃうんです。 女将も店主も。

全壊すればアキラメもつくものが、チョンと欠けてたりすると・・・

最近気付いた頬の染みや皺のように、とにかく気になるんですな、

視線がどうしてもソコに行くんです。 連れ合いの仕草が気になり始めると止まらないように・・・(^^;

一番よいのは「忘れる事」

ナニを馬鹿な事言ってんの!\(`o'”) というお声が聞こえてきそうです。

店主に騙されたと思ってこれから申し上げる事を試してみてください。

1.食器の気になるところをジッとシゲシゲと見つめます。少なくとも10秒以上、できればもっと。 そして触ってあげましょう。

2.食器に「働いてくれてありがとうネ」とソッとお礼を言ってあげてください。心のつぶやきで結構です。
頬ずりや口付けは、なおよろし。

3.「ナンだか古美術みたくなっちゃった~」とか「あと100年たったらお宝かも~」とか「これも結構ステキかも」など
とにかく何でも良いのでつぶやいてあげてください。大切なのは否定しない事です。

ここまで少し大げさに丁寧にゆっくりやると、少し気持が楽に必ずなります。
これ実は「理解→承認→肯定」という色々な事に応用できるプロセスなんですが、いかがですか?

エ・・・

結婚に似ている?  そ・・・そうかも知れません。

もちろん器のケアも試みる

チップ・・・

海外のホテルやレストランに行きますと、これが結構頭が痛かったり・・・・ちゃうちゃう(^^ゞ←ひとりボケ突っ込み

食器業界で「チップ」と申しますとチョンと欠けてしまっている状態をさします。

そんな経験ありませんか?

食器棚や食洗機を使っていると、アラ・・・って事ないでしょうか。 いつの間にか欠けている・・・。

そんな時は器のケアもしてみましょう。

☆もしそれが、数ミリまでの小さなものならばサンドペーパーで周りを削って目だたなくするという手が一般的でしょう。欠けた部分を削るというより、その周りを研いて目立たなく、また触っても危なくないようにするという事です。

サンドペーパーも色々ですが、通常#200番~#400番くらいがよろしいかと思います。番手が多くなるほど決め細やかになります。 サンドペーパーはD.I.Y.のお店や通販でも簡単に手に入ります。 ちなみに爪のお手入れには800~1200くらいがよろしいかと・・・蛇足ですが(^^ゞ

☆数センチ以上の、いわゆる「割れた」という状態・・・。 (-o-;)つらいですね。  もし、再生を試みるつもりならば、探偵のように床をはいつくばってでも欠片を探しましょう。 今は、陶磁器用のボンドも販売されていますので、接着を試みます。

ただ問題はお飲み物やお料理が触れる部分です。 一般の接着剤は、飲食器用ではない事が多いので、ここは「金継ぎ」用のキットを使うと良いでしょう。

「金継ぎ」とは傷んだ食器を漆や金属などで修復して、修復跡を隠すのではなく見せてそれをむしろ「景色」として楽しむという、私の知る限り日本独特の修復方です。 ここにも私たち日本人の「自然をあるがままに受け止める」という感性が感じられると思うのです。

さて、「金継ぎ用キット」や「金継ぎ セット」でインターネットで検索をしますと、沢山出てきますのでご予算に合わせてどうぞ。

☆その器が高価なものだったり、大切な思い出の品だったり形見だったりの場合はプロにお任せしてはいかがでしょう。
お値段も含めてこの通販ページをのぞいてみてください。
漆器工房ぬしや 八木茂樹さんのページ

この場合も欠片(かけら)は多ければ多いほど○です。

「欠け」も「味」

ところで、

欠けてる・・・ソレって超OK!!!

なんて事もあるんです。

コレ↓実は店主の使っている使い込んだ粉引きの飯碗のひとつ。よろしければご覧ください。

左右に丸いクレーターのようなチップがありますが、これは焼成の時に表面に小さな石が出て、使い込むうちにそれがとれてしまった跡なんです。それ以外にもこの小さな石たちによる沢山の微細なひび割れ模様が見えますね。

普通は、この石が表面に出てひび割れ模様など作っている風景を「石はぜ」などと言って陶芸やお茶の世界では珍重されたりしますが、それはもっと大きな石の場合。

でもね

私はこの井戸茶碗のような侘び寂びのある雰囲気がダイスキです。

安土桃山時代から茶人(武将)たちが愛した井戸茶碗も、元はといえば高麗の井戸周りで使っていたらしい雑器だというではありませんか。

あと数百年後に、店主のこの飯碗が脚光を浴びる日がくるのかもしれません。

使い込むほどに贅沢になるわがご飯茶碗・・・といったところではないでしょうか。
欠ける事や割れる事は、和食器の元の姿からは変わるものですが、時には素晴らしい魅力を私たちに教えてくれる事があると思います。
いかがでしたか、今回のお話し。
エ?
なんだか夫婦や恋人同士に似てるって?
いずれにしても人生の「味」を加えながら歳をとりたいものですね。

大切な和食器の心

ファストファッション(私は使い捨てファッションと呼んでいます)が隆盛の昨今、私は、国内外を問わず人件費の安い生産地での環境汚染や人権問題など様々な犠牲を踏み台にした便利さや安さには疑問を持っています。

陶磁器にも全く同じ事が言えます。 陶磁器は1000度を軽く超える温度を必要とします。 その生産性も決して高くはありません。 数百円というお皿は国内海外を問わず、様々な問題を抱えている事をご理解いただきたいのです。

現在の私がとても共感できるページがありましたのでご紹介しておきます。これは決して海外だけの問題ではないのです。

http://tabi-labo.com/223953/cheap-clothes

それでは皆様、どうぞ素敵な和食器ライフをお過ごしいただきますよう。

私共【おとなの和食器屋 さんすい】も通販で、できるかぎりお手伝いをいたします。

織部(おりべ)考

織部とは


織部(おりべ)の・・・

織部釉(おりべゆう)の・・・

というとすぐに緑を思い浮かべる方が多いと思います。

織部の名の由来

ご存知のように

織部とは安土桃山時代の大名であり茶人でもあった古田織部という方の名に由来しています。

この方、かの千利休さんのお弟子さんで、自由かつ大胆、奇抜な風情を好んで、いわゆる「織部好み」といわれる器を指導して美濃(現在の岐阜県土岐市や多治見市あたり)で作らせたのが織部焼きと聞いています。

あらあら・・・という事は、織部って緑の釉薬の事じゃあなくって?

そうなんです

織部といっても黒織部・赤織部・青織部など色々。

私たちが織部と呼んでいるあの緑色はこの「青織部」という部類だそうで、そういえば九谷焼きの緑も「九谷青」と呼びますね。

つまり「織部焼き」とは本来は、大胆で自由で奇抜なデザインの古田織部さんが好んだような器の事をさすようです。

織部は大胆の代名詞

どうぞこれからは

「この器は大胆で織部らしいわねぇ」

なんて通っぽいご感想などご家族ご友人にもらしてみはいかがでしょう。

「アラ、その髪型! 織部っぽくて素敵」←大胆で素敵の意味

「アンタ、もう少しさぁ~織部ったら?」←大胆に自由に伸び伸びとやりなさいの意味

なんて事・・・ないか(^^ゞ

すいません。

織部の奥深さ


釉薬の濃さで変わる?

さて、和食器屋の織部釉のお品をお求めの方はお気づきかと思いますが

織部釉は良く見ると

薄緑色(黄緑)

濃緑色

群青色

乳白色

2_oribe_column_oozara1_jan11_2

とありますが、もしよろしければお手持ちの織部の和食器をご覧いただけませんか?

これは、詳しくいうと釉薬の中の銅の含有量によるものが一番大きいんだそうで、

含有量が少ないと明るい緑、多いと濃い緑→紺色→乳白色(結晶化)となるわけです。

どれが良い悪いというよりも作者が意図するところが出ているかが問題となるわけです。

へうげもん

ところで・・・

へうげもん(ひょうげもん・剽げ者・剽げ物)と言う言葉があります。

「剽」という漢字は、どうも素早いとか身が軽いとかの意味があるようですので、剽げ者の場合は「アノ人軽いわねぇ・・」なんて時のあの軽さの事なのでしょうか。

「へうげる(ひょうげる)」とは、おどけた・ふざけたなどの意味があるようですので、「へうげもん」とはそんな人や物の事を指すという事になります。

以前、NHKBSのアニメで登場した「へうげもの」をご覧になった方も多いのではないでしょうか。

ところで、和食器屋にもいますよね「ひょうげもの」が・・・
2_mokubaiyu_hyogemono_katakuchi_kobachi1_itamemono6_21[1]

織部焼きの語源となった武将で茶人の古田織部も実際に茶会で「へうげもの」と命名した器を使っていたそうで、彼のめざした価値を端的に表現している言葉だと思います。

よく「織部好み」という言葉を聞きますが、茶陶器では ゆがみ、ひずみを美ととらえた大胆なデザインのお品を指す事が多いようです。

そう考えると、さんすいのひょうげものは「織部好み」といえるのかもしれませんね。

和食器の裏のお話し

.

和食器の裏は絶対面白い


通販で和食器が届く・・・包みを開く・・わ~~~素敵ぃ!

ちょっとお待ちください。

和食器には「裏」があるんです。

いえいえ

和食器業界の裏話しではありあません。(^^;

店主の「裏フェチ」のお話し・・・・。

イエイエ「店主の足の裏フェチ」キモ~い なんて話でも決してありません。

店主は和食器の裏側を見るのが大好きというお話し。

以前にご紹介しましたように、和食器の「裏」には「表」にない世界があります。 決して芸能界ばかりではありません(^^;。

釉薬(ゆうやく)の流れ

たとえば釉薬は、表には均一に施釉されるのですが、通常は下に垂れて 裏に分厚い釉薬の模様を作ります。

和食器の裏の写真です

この釉薬の厚い部分が違う色に発色したりして、美しい模様を見せてくれるのです。 特に織部や黒釉などの和食器をお持ちの方は、ぜひご覧くださいませ(^^)

いかがですか? お買い求めの際も、ちょっと違う視点でご覧いただくのも楽しいのではないでしょうか。

和食器の素地や釉薬の違いがわかる

また、たとえば粉引(こひき)の白い和食器の場合は、★素地 ★化粧土(白)★上釉薬(通常透明) の三つの層をすべて見る事ができる事があります。

2_kohiki_awabi_daenzara_uraこの写真は、粉引きのお皿の裏側ですが、下の部分が一番表面の光沢ある「上釉薬」そしてその内側に小麦粉のような白い「化粧土」真ん中に茶褐色の素地の色が見えます。

ついでにこの素地の色の表面は濃い茶褐色、これは灼熱で変化した色でしょう。 少し上面を削っているのでその下の明るい茶色が出ています。これが素地の色。

この裏の白い化粧土の部分に水をつけてみると、たちまち広がります。 水染みや油染みは、表面の「上釉薬」の下の この「化粧土」の層で起こっている事がとても良く理解できます。

上から見ると、白い少し光沢のある素敵お皿・・・ですが、実はこうして成り立っている事が、お手持ちの和食器でわかる事もあるのです。

.

裏も色々・窯変も色々


裏側に物語がある

和食器の裏側や側面を眺めていると、時々釉薬が付いていないところがあったりします。
これは3パターンほどあります。

1.単に釉薬のムラ(斑)
2.そこに道具土を置いてその上で和食器を焼成した為の道具土の跡
3、施釉した時に指で持った跡

下の写真をご覧ください。手前の茶色い部分はまさしく指の跡です。

作り手が施釉する姿まで瞼に浮かんできそうですね。

2_hagiyaki_chubachi_shirogake_ura

裏は窯変が起こりやすい

普通は和食器は高台(畳付き)部分を下、つまりは皆様のご使用の方向と同じ方向で置いて窯で焼成します。 すると例えば萩焼きですと下の方に窯変が起こりやすくなります。

それを上手に使ってできあがったのがこの風景です。

いかがですか? 裏側ってかなり魅力的でしょ?

次回通販で器が届きましたら、裏もじっくりとご鑑賞くださいませ。

もちろん、私がしっかり磨き上げた畳付き(糸底)も触ってみてください。

和食器の「縁の下の力持ち」

器を支える


灼熱の窯の中で弱い器を支える

和食器のエンノシタ??? 何ソレ? 足の事?

なんて声が聞こえてきそうで

すが、足といえば脚(あし)なのかも知れません。

実は、皆様の目にふれない足があるのです。
昔は、私共のページでのご説明の至らなさで、まれに「裏に釉薬がついてない」「裏に傷みたいなのがある」なんてお声をいただく事がありました。

お持ちのお皿や平たい系の土物和食器をご覧になるとよくわかるのですが、必ずと言ってよいほど釉薬のついていない小さな点がいくつかあります。

これが皆様の目にふれない足の跡。(^^)|

ご存知の方も多いと思いますが、これ「道具土」「道具石」などと言われている土の跡なんです。

これまでも、何度かお話ししましたように、灼熱地獄?の窯の中では和食器も飴のようなフニャとした状態。 例えば朝顔型で平た~いお皿なんてべったりと棚板に沈んでしまう可能性があるのです。

大事な支えを担っている道具土

そこでこれを何とか支えて持ちこたえさせているのが「道具土」。

作り手は、長年の経験で、この角度だとこの位置でこの大きさで・・・なんて計算をしながら道具土を置いて(はさんで)いくわけです。この窯の中の予測もプロの大事な力量のひとつなんですね。

実際の道具土の風景はこちら↓
長皿の本来の4つの足の他に真ん中に3つの道具土を付けようとしています。
つまり彼はこの長皿は窯のなかで中央部分に沈む事を予測しているわけです。


本物の足とは別に付けていきます


窯詰めの際の風景です。お皿の側面に入れています。

.

静かに消えゆくダンディな土


縁の下の力持ち的存在

しっかりと支える仕事をする道具土なのですが、和食器が窯から出てきたらお払い箱となるわけです。

もしこの道具土がなかったら、

長皿や大皿などへタレてしまうのです。

だから、

決して皆様の目には触れない

縁の下の力持ちなんです。

そして窯から出た後は、和食器の無事を見ながら取られ消え去るダンディな男子のような優しい縁の下の力持ちなのです。


織部たわみ長角皿

和食器は、裏が面白い

今お持ちの、またこれからお求めになる和食器で、平たいお品がありましたらぜひ、そんな力持ちの跡を探し楽しんでいただければ、和食器の楽しみも格段に高まる事でしょう。

そう・・・

手仕事の和食器は、釉薬の流れ、指の跡やこの道具土の跡など、裏にこそ見どころ満載なのであります。

今お持ちの、そして通販でお求めになるならなおさら裏まで味わっていただきたく思う店主なのであります。

窯の中で器を支え、一生を終える道具土・・・
器にはその記憶が残されているのです。

花と器のブリリアントなひと時 T様との書簡より

皆様こんにちは、このコーナーでは福岡県北九州市ご在住のT様より和食器を中心とした素敵な宴のご様子をお伝えいただいた素敵な、そしてちょっと感慨深いお便りを頂戴しました。T様より快くご承諾をいただきましたので、素晴らしいテーブルのお写真も交えながらご紹介します。


T様からの素敵なお便り

この度の宴、北九州の銘酒を愛する会、コンセプトは『花と器のブリリアントなひと時』、大変、好評でした。

当日は生憎の雷雨、しかも雹の降る中、主役の桜は0.1部咲き。ならば、と、部屋中、花を飾り、直前で自慢のお重の蓋を開ける演出でサプライズ!メニューは呑んべい達のつまみやすさを考え、殆んどがコロコロした汁気のないスティックタイプで、ロブスターの黄金ソース、桜鯛の南蛮漬け、合間の筍ワカメ添え、秋刀魚カレー煮、海老のアーモンド揚げ、青海苔入り卵焼き、唐墨の柚子大根おろし添え、ローストビーフのホースラディシュソース、土筆の煮物、ぬか漬け、しば漬けの白菜漬巻き、かんぴょうと椎茸の細巻き、バッテラ、後半は、金柑のシロップ漬け、オーストリアとスペインのチョコ、加賀梅酒ゼリーの白桃マスカット添え、北欧紅茶セーデルブレンド、マリアージュフレールのノエルスパイスティー、珈琲はブラジル、コロンビア、エチオピア、エスプレッソ、カプチーノ、と、全力投球でした!

image4

仕出しが殆んどで反省点は沢山ありましたが、『花と器』に助けられ、なんとか春の息吹きをお客様にお届けすることができたのではないかと思います。毎回、お願いしなくても、自然にヘルプの友達がやってきますが、サービスする側も一緒に楽しく華やぐ気分を味わうことができるからではないでしょうか。最後に今回の共演者、メインの重箱お三方、巻き寿司担当、唐墨と柚子おろし担当、ビバレッジとデザート、小鉢、漬物入れ等の陶庵や貴店の器達の写真を添付致します。この度のお心遣い、お声掛け、本当に有り難うございました。

静寂の中で幸せに包まれて・・・・

image3

赤絵草紋2段重箱取り皿セット  根来塗呉須絵取り皿

赤絵あけぼの角大皿

image1

織部石目重箱二段(一品市)  織部鉄絵ひし型小皿

黒波目楕円特大皿

image2


店主からのご返事

素敵なお写真の数々とお便り、誠にありがとうございます。
このような素晴らしいテーブルにご縁をいただきました事、あらためて幸せを感じております。
確かに、コーディネートのコツのひとつに縦の変化がありますが、コンポートやお花などはとても便利で貴重な存在ですね。
今回ご採用くださいました器たちの写真を拝見して二つの事を思いました。

本当の和食器好きは、さんまい「三昧」である

三昧というと「贅沢三昧」などちょっとネガティブに受け取りがちですが、三昧の本来の意味は「何事にもとらわれず自由にふるまう事」と思っております。
器が好きな方やご自身にセンスのある方は、作り手に囚われる事なく、今回のT様のように自由にご自身の感覚で器を選び楽しんでいらっしゃるという事です。
もちろん経済的な事もありますが、なにより心の自由とセンスと情熱が必要な事だと思います。

器探しは時間がかかる

今回ご採用いただいた器たち、これ全部巡り合う(含企画提案)のに10年以上かかっています。
それをお持ちになるお客様・・・本来感謝すべき私が言うのも何ですが、お客様は贅沢だなぁなどと実に勝手な事を思う私なのであります。お許しください。

何よりT様に心よりお礼を申し上げたいとともに、そのセンスと情熱と三昧なお心に拍手をお送り申し上げます。
さんすいの目の前の桜はようやく七部咲き。 週末の桜吹雪を楽しみにしております。

IMG_0976
みずあわデザートグラス(思ったより沢山盛り付けられます)


T様からの感慨深いご返事です

お花屋さんもお寿司屋さんも植木屋さんも、それこそ10年越しのお付き合いで、皆さんが私の嗜好を理解してくださっておられるからこそ、今回のような宴が可能となるのです。

しかしながら、かつて30軒以上あったこの辺りのお寿司屋さんも今では数軒となり、お花屋さんからも「華道のお弟子さんが激減してお花を楽しむ人もいなくなりつつあるので転職を考えている。」と伺っております。

思えば、私達が抵抗なく稼業を継ぐことのできる最後の世代であったのかもしれません。これからは、私達世代が、昔、取った杵柄を活かし、自ら老後を楽しみながら少しでも街の元気の足しになるように過ごしていきたいものです。

因みにうちのお願いするお酒屋さんも、先代の時代から全国行脚をして各地の酒蔵と関係を築いてきた老舗です。まさに乙木様のイメージと重なり、感慨深いものがあります。
今を当然と思わず、たまたま与えられた幸せに気づくこと、これが「感謝」なのですね。いろいろとご無理を申しましたが、お蔭様で宴が大成功となったことを心より暑く御礼申し上げます。


店主より感謝を込めて

とても店主と同世代(ごめんなさい)には見えない若々しいお姿と、何よりお心をお持ちのT様・・・。 ほんに見習いたい素敵な「大人」でいらっしゃいます。

最後に頂戴したお便りは本当に考えさせられるもので、これは日本全国の問題でもあるのではないかと思います。「近所の○○屋さん」にはそれぞれエキスパートがいたものです。いや、今でも日本全国にたくさんいます。その多くは代々受け継がれた貴重な技術や大切な思いを持ってらっしゃいますが、とにかくみな小さな所帯。広告宣伝なんてできないし皆そんなに若くもないけど笑顔で頑張ってる。 ン~~どこかの和食器屋さんすいみたい・・・(n_n)。 そんな私たちに勇気をくださるお言葉をいただき、本当にありがとうございます。

日本中の頑張ってる店主さんたちを代表して心より御礼申し上げます。

 

 

和食器の「穴」を考える

こんにちは、今回も女将にかわって店主のコラムです。

和食器の穴は噴火口?

土物和食器(陶器)には必ず穴がある事はご存知かと思います。

直径が1~2mmくらいの穴から、目に見えないくらいの小さな穴まで色々なのですが、

例えばこんな感じです。よ~くご覧になってくださいませ。
2_originalmagucup_hagi_maru_tmain2_221

この穴、実は噴火口のようなもので、

灼熱の窯の中で生地(原料の土)や釉薬(ゆうやく)から主に二酸化炭素が噴出した跡なんですね

想像してみてください・・・

真っ赤に燃え上がるような窯の中で沸々と器に現れては消えを繰り返す泡の風景・・・

ホットケーキを焼くときの初めの時の状態がなんだか似てます。

和食器の穴は器の吐息

さて、その穴(^^)/ 茶陶で有名な伝統の萩焼きや志野焼きなどでは「風景」として喜ばれています。 以前このメルマガでもお話ししましたように貫入(ひび割れ模様)の一部と申してよいのでしょうか、お茶が染み込んで美しい模様を作りだす事があるからです。

ところで、粉引の器では御本手(ごほんで)と呼ばれる薄い赤からオレンジの窯変が出る事があります。こんな感じです。
2_kohiki_tetumon_tawami_oozara_riisotto_up32

これもその御本手の中心部には必ず小さなピンホールがあります。 よろしければ食器棚の粉引の器をご覧になってみてください(^^)

灼熱のその窯の中でその穴からシュー(←なんて音が聞こえるわけもないのですが)とガスが吹き出て色が不思議な変化を織りなしていたのですね。

「和食器の穴」は器の吐息の跡なのです。

穴は心配ご無用

よく穴(ピンホール)が心配で

ここから漏れないんですか~ というご質問を頂戴しますが、「普通はもれません(^^)」

クレーター状になっているだけで、ホットケーキに貫通した穴が開かないのと一緒で、凹みがあるだけです。

ただ、この窪みが生地の部分までは通っている事があり、粉引などのお品では水や脂などが生地(粉引の場合は生地の上の白い化粧土)に届くので、染みが目立つというわけです。

実は、土物和食器のそのほぼすべては、使用しているうちに水や脂を多少なりとも吸い込んでいると申し上げても過言ではないと私は思っています。

粉引などの白い明るい器を除いて、それは目立たないだけなんです。

穴の処し方

使い手はその穴を

「どうしてくれよう」編 です(^^)

「およそ土物和食器といわれる器にはすべてこの小さな穴がある」とも申し上げましたが、ほとんどのお品は例えば水を入れると少なからず染み込んでいます。

必ず・・・なんです。

粉引(こひき・こびき)の器などで水が水玉模様に染みていくのがわかったりしますが、これは表面の釉薬と素地の間に白い乾いた土(化粧土)があるから。

つまり穴から入った水が、その化粧土に染み込んでいく風景なのです。その他の和食器ではあまり目立ちませんが、粉引では白い色ゆえに目立ってしまうのです。

ただ、綺麗な水であれば、乾けば元通り。

そうなんです、

時間がかかりますが必ず元通りになります。

と・こ・ろ・が・

これが脂(油分)となるとお話しは別で、実はなかなか取れません。

そう、その点ではお洋服と同じなんですね。

和食器屋では、染み込みが比較的強い和食器については、ケイ素という自然界の土に含まれる(もちろんミネラルウォーターなどにも通常は微量含まれますし、未精製の穀類や、野菜、豆類にも含まれます)成分を含んだ水を和食器に軽く含ませてその穴にしみこませる事もしております。これによって脂などの染みをある程度防止する事ができます。

しかし~

あくまで「ある程度」  なんです。

和食器の染み予防の方法

というわけで、まずは染み予防の為に大作戦といきましょう。(あくまで目安です。お買い上げの際のご説明を優先させてください)

*「和食器はきれいな水と仲良し」作戦
ご使用の直前に数分で結構ですので、綺麗な水に浸けて、さきに水を含ませる事によって脂染みや汚れを防ぎます。
水染みは気にしません。消えるのですから。 素焼きや備前などの焼き締めの和食器は、最低でも5分以上の処置が必要です。

*「和食器は落ち着かない」作戦
お食事が終わった後は、流し台にポンと置きっぱなし・・・。なんてのが一番よくありませんので。
なるべく早く洗浄しましょう。 「ラップをかけて冷蔵庫で保存する器」には残念ながら土物和食器は不向きです。磁器や樹脂系の器で代用してください。

*「和食器は湿気がキライ」作戦
水とは仲良しといいながら、器に残った湿気は大敵。カビなどの原因となるからです。十分な乾燥が必要です。 できれば乾燥機などを使っていただき、乾燥させてあげてください。 特に、素焼きや備前などの焼き締めの和食器はかなりの乾燥が必要ですので、さらに天日干しなどが理想的です。

和食器屋では、染みやカビなどのトラブルの対処方法をお買い上げのお品ごとにご案内しておりますので、どうぞ保存していただきますよう。
またお買い上げ後のお品についても、様々なご相談をお受付しております。

いかがですか?

ちょっと面倒なようですが、それでも土物和食器には余りある魅力があるのも事実ですよね。

茶道で、貫入(かんにゅう:お茶の染み込みによるひび割れ模様)やお茶で色付いていく細かな穴などを美しい「絵」として大切にしますが、これも見方次第。

つまり

土物和食器を楽しく使うコツは

あなたの ◆心の目◆ 次第という事になります。

どうぞ楽しく充実した「和食器ライフ」をお過ごしくださいますよう。

和食器の化けるを考える

こんにちは、このコーナーはちょっと店主が割り込みします(^^;

「いや~~親父からもらったぐい飲みがン万円に化けちゃって・・・」なんてお話しではありませんのであしからず。(^^;
お客様のお声でもよく話題にのぼる和食器の変化についてお話ししてみます。

萩の七化け

実はこのページの萩焼きマグカップのような変化についてお話しした事があります。
使い込んだ私共のマグ(まだ元気に現役です)も登場させてその変化をお伝えしています。

2_originalmagucup_hagi_maru_age111

この写真を紹介しているページは、萩焼オリジナルマグカップ丸型です。

このように、萩焼きは「萩の七化け」といわれるくらい化けると昔から言い伝えられているわけです。
ところで、お茶の世界でよく聞き及ぶのは「唐津」「萩」「備前」などですが、意匠の素晴らしさは別として器としてこれらに共通する事ってなんでしょう?
それは「親水性」。つまり水分がしっかり染みやすいという性質です。
萩焼きでは、昔から「ベンガラ(鉄性の鉱物)」を摺りこんで最初から貫入(ひび割れ模様)を浮き立たせて漏れ止めを行う技法もあると聞き及んでいます。

和食器の化けるとは

さて、親水性があるという事は、お茶が染みて模様を作り出して器全体の色の変化まで楽しめる、いわゆる「化け」という事でもあり、「唐津」「萩」「備前」などが茶道の世界で愛された大きな要因だと私は考えています。

その「化け」が日本では茶道の世界で千利休の時代の「虚飾を避けたそこはかとない静寂な美意識」つまり「侘び(わび)」に通じる事になり、よろこばれたものと思っています。

日本人の美しい感性

でも、それだけではなく、土物の和食器(陶器)は、「自然を自然のままに受け入れる」という私たち日本人の美しい感性そのままの器といえるのではないでしょうか。

少し大げさとお叱りを受けるかもしれませんが、近年の大震災の被災地で、さした暴動などもなく皆様の秩序正しく他人を思いやる姿を、世界のマスメディアが、みな一同驚きの表情で報道していましたが、これこそ先ほどの「日本人の感性や美意識」が大変大きく影響していると私は信じています。

日本人の美しい感性・・・つくづく大切にしたいと心から思います。

私事で恐縮ですが、和食器屋夫婦はすでに銀婚式を迎えています。 お互いの寂しくなった頭や数の多くなった皺もまたこの「侘び」として変化を楽しんで・・・

などと思っていると

女将は今日も「美容成分○○パーセント!」という広告に釘付け。

おあとがよろしいようで。

~さんすい~の陶器のお重箱ラインナップ 女将より

陶器のお重箱についてのお話しなど

師走を迎え、何かとあわただしい毎日ですね。 毎年この頃になると陶器のお重箱のお問い合わせをよくいただきます。「どれがいいのかしら迷ってしまいます」とのお言葉が多いようです。そこで少しそれぞれの特徴や違いについてお話しさせてください。
.

.


和洋中、お料理デザートに使えてコスパ最高

赤絵草紋重箱取り皿セット(2段)
2_akae_somon_2dan_jyubako_torizara_set_shuno2これはもう扇形のお皿が付いている事だけで十分特徴があるのですが、その赤絵はどことなくエキゾチックな雰囲気があります。
つまり和洋中どんな雰囲気のお料理やデザートでもすんなりおさまってくれる・・・これがポイントではないでしょうか。
お皿が6枚着いてのコストパフォーマンスも素晴らしいですね。
お正月でなくっても欲しいアイテムです。

.

.

.


かわった形と可愛い華やかさが魅力

赤絵花づくし多角重箱(3段)
2_akae_hanazukushi_takaku_jyubako1_sum1一の重はやや小さ目
二の重になるとちょっと太くなって
三の重でなんとまた小さくなる・・・ほんに世にも不思議なお重箱です。
.
その可愛らしい艶やかさと、希少性は特筆もの。ご家族やご友人を一番驚かせるのはこのお重箱でしょう。

.

.

.

.


おとなの艶やかさとオーソドックスなデザイン

赤絵花舞重箱/陶器のお重箱(3段)
3834_akae_hanamai_jyubako1_39何といってもそのあでやかさが魅力のお重箱なんですが、オーソドックスな形・大きさで、さんすいお重箱のラインナップとしては、もっとも容量も多いのではないでしょうか。

.

食卓を明るくしてくれて、しかも使いごたえなら一番の赤絵のお重箱だと言えます。

 .

.

.

.


 これぞ ~おとなのお重箱~

根来塗呉須絵多角重箱(2段)
2_negoronuri_gosu_takaku2dan_jyubako1_2010_5二段とはいえ陶器のお重箱というだけでも、あまり見かける事がないのに、陶器の外に根来塗の漆、そして内側には呉須絵という、これもなかなか見る事の少ないお重箱です。しかもシックな根来塗で、おとなの雰囲気。

.

お値段もそれなりにするのですが、その手間を考えるとむしろ良心的ではないかと思ってしまうのです。

本格お重箱派にはこちらをお薦めします。

.

.


.

いかがですか?

それぞれに超がつくほどの特徴がある陶器のお重箱たち。

「特別な器だから」とか

「お正月だけしか・・」というお言葉も伺うのですが

私は普段使い、というかちょっとした会合(ただのおしゃべりですが(n_n;)

にも使っています。

お正月にはビシッ?と気合十分なお料理が詰め込まれるわけですが、そんな普段使いの時は、お庭の緑などを使って余裕のある盛り付けを心掛けてます。

3835_negoronuri_gosue_torizara1_18

店主もよくメルマガなどで申し上げている事ですが、実は本当のコスパ(コストパフォーマンス)はどれだけ頻繁にどれだけ長く使ったか。 だからお求めになってから決まる事が多いと私は思っています。

だから、どうぞ大切に沢山使ってあげてくださいませ。

よろしくお願い申し上げます。

おとなの和食器屋 さんすい  女 将

通販で和食器の魅力

08_20150605_01沢山の「物」があふれている現代、食器棚にはたくさんの和食器が並んでいます。でも…

使っているのは半分くらい?
なんて事はありませんか?

使わない食器は捨てちゃいますか?
いえいえ、 少しの工夫や買い足しで、今食器棚の中に眠っている様々な食器が大活躍する事だってあるのです。

この「女将のおもてなし 和食器つれづれ話し」のコーナーでは、そんなヒントが満載。毎日の食卓で、どうぞ楽しい~食器ライフ~をお過ごしください。

 

 

通販お買いものするステキなところ

08_20150605_02好きな時間に好きなトコロで心も体も「スッピン」でお買い物。そう、だから心も体も自由にショッピング。PCサイトもスマホで楽しむ方が多い現代。もういつでもどこでも誰とでもショッピングできるの時代なのです。

●ワクワク感!その1
通販で買った食器が届くまでの時間がある事。
これって以外にステキ。

●ワクワク感!その2
通販で届いた箱を開けて・・・緩衝材を解いて。
ごたいめ~ん!この時間がステキ。

●ワクワク感!その3
食器は、使ってこそのシロモノ。
いろんなお料理やデザート、お飲み物を試すたびに
うっとりとため息・・・。極上のステキ。

通販で和食器ショッピング虎の巻

●その1思いはできるだけ早く伝えるべし

特に土物の食器などのサイトなどでは、双子の赤ちゃんの顔がどこか違うようにひとつひとつ多少の個性がある事が普通です。お店の方もお品選びには悩んでいるはず。
注文する時に自分の好みなどはアライザライ(^^)伝えてあげましょう。そうする事で、アナタが一番HAPPY。あなたのHAPPYはお店のHAPPYなのです。

●その2納得するまで聞くべし(ハズレをなくす)

せっかく勇気を出してワクワクして食器を通販ショッピングしても、自分のイメージと違っていては大変残念な結果になります。少しでも不安になったら必ず納得するまで問い合わせましょう。

またお値段が自分にとって高かったり、妙に安く感じたりする事があります。これも勇気?を持って問い合わせてみましょう。問い合わせの受け答えもお店を判断する良い材料となります。
特に吸水性のある陶器(土物和食器)を初めて使う時には、使っているうちの変化があるかどうかも事前にお店の方に聞いておきましょう。

●その3目をこらすべし

詳しく説明していたり、詳しい写真を掲載していたら、写真はスミまでじっくり見て説明はじっくりと読みます。当たり前ですがとても大切な事です。送料・決済手数料なども、

●その4お店と仲良くなるべし

食器を受け取ったら、その印象を良い事もそうでなかった事も直接伝えてみましょう。
お買い物の多少に限らず、アナタは大切なお客様となります。ちゃんとした小規模のお店なら、システムではなく「人間のスタッフ」があなたの好みを自然と理解するようになります。コレ、とってもとっても大切な事なんです。あなたのお好みに合った通販のお店で、お品物に個性があればなおさら大切です。お店の運営は人間がやっているのですから(^^)。

それがあなたにとってス・テ・キなお店ならば、自然にリピーターとなるわけですが、商品やサービスに対する 感想を伝えているうちに、あなたはさらに大切なお客様となる事でしょう。

コーディネートのコツ

和食器コーディネイトのコツその3

和食器にだってプライバシー

●器のテリトリー

満員電車なら仕方ないのですが、適度に空いている電車では、私たちは上手にお互いの距離をおいていますね。

夫婦も新婚時代ならいざ知らず、和食器屋さんすいくらいのベテランになると、かなり上手に距離をおくようになります。

実際、撮影の時やお店のテーブルにお皿などを並べていると、「ボクの周りにそんなに近づくなよ~」という和食器のそれぞれの声が聞こえてくる錯覚を覚える事がよくあります。

そう、

私はひとつひとつの器にはそれぞれのテリトリー(縄張り?)があると考えています。

それは人口密度ならぬ器密度の高い状態では、ひとつひとつの器のよさがわかりづらくなるからではないでしょうか。 脳が処理できなくてちょっと混乱すると言っては大げさかもし れませんが・・・(^^;


●快適な距離

それでは、どれくらいの距離が必要かとなると、それはお膳にひとつだけの器が一番美しく感じるのは間違いないわけですが、実際はそうもいかない。

私の場合、真上からみて丸い器なら直径の1/5くらいの隣との距離が欲しいように感じます。だから大きいお皿なら、必要な距離は長くなるわけです。

もちろん、二つの器の間だから 1/5 + 1/5 ではなくって、大きい方の1/5だけで十分です。
2_shirokohiki_rinka_asabachi1_okazu6_2
「おとなの和食器屋のページのコーデは違うじゃな~い。 窮屈じゃん」
というお声が聞こえてきます。(^^;
がっ

その通りです。(^^;

沢山お見せするために、理想よりやや窮屈にしています。

茶席の懐石膳が美しく凛と見えるのは、黒というバックの色やひかえめなお料理の量、そして器密度の低さなどが相まってのものだと私は考えています。

よろしければすぐ次の食卓から、少しだけ意識してみてください。

地味ですが意外にすぐ効くコツですから(^o^)/


山あり谷ありで素敵なコーディネート

●店主のちょっとイラッ

パンとライス、どちらになさいあすかぁ~~?

店主もたまにお世話になる昼食時のファミレスのマニュアル君のいつものセリフです。(^^;

だいたいはライスなのですが、ご飯もハンバーグもお野菜も同じ平たいお皿に盛られてきたりするわけですランチ時は。 すると職業柄面白くない。

なんだか小イラッ とするわけです。

このふたつのお皿だけを見た限りでは。。。。  平面・平たい・のっぺらぼうなんです。 ちょっと想像してみてください、

●高さの変化にホッとする

でも

横に水やビールのコップやコーヒーカップなどあるとどうでしょう。

何となくホッとするのです。(あたり前のような事なんですが)

ここで気付いていただきたいのは、高さの変化なんです。

例えば右の写真のようなテーブル2_shiroarame_rim_oozara1_omeletsalad4

ちょっとした高さを意識する事で全体が「整う」「落ち着く」「しっかりしてくる」のです。

お花を飾ったり、ワイングラスやコップや

こんなオブジェのようなお品も素敵ではないでしょうか

テーブ2_objects_madoka1_cutlery3ルに置かれた和食器たちの高さの変化

これも今すぐに意識して始めてみませんか?  意識するのとしないのでは大違のコツではないでしょうか。

和食器コーディネイトのコツその2

コーディネートはドラマの配役

食器それぞれに役割あり

●主役をはっきり

ドラマは普通、例えば「主役」がいて異性の恋人「準主役級」と敵役の「準主役級」、それを取り囲む可愛かったり・渋かったりする個性派男女の助演者がいて・・・という感じの配役構成が多いですよね。

実は食卓も同じで、当たり前といえば当たり前なのですが「本日の主役」をはっきりとさせる事がけっこう大切なんです。

例えば、メインのお肉料理がドンと楕円のお皿中央にいる時に、同じ大きさの楕円のお皿にドンと採れたてサラダの盛り合わせ、さらに同じくらいの大きさのてんこ盛りのお煮付け・・・

ドラマで

福山雅治さんと木村拓哉さんと向井 理さんとが全員主役級で出演したら、お互いの良さが発揮されずに何だかイマイチピンとこないのと一緒だと思います(^^)。

エ?

そんなドラマぜひ 見・た・い?

すいませんファンの皆様・・・(-o-;)

と(・・; ・・・とにかくコーディネートの際も、主役をはっきりとさせた方が、良いというお話しでした。

先ず本日のテーブルの主役を決めて、それから脇役をの順ですよね。


●時間差で見せる

でも・・・・

「いや~ん、今日は絶対に見せたいお料理が二つあるのにぃ~~」

という方。

安心してください。

そんな時は二つのお料理を適度な時間をあけて披露するという手もあります。

家庭料理では、一度に配膳しがちなお料理を、わざと時間をずらして出すのです。

わかっちゃいるけど忘れがちなワンポイントでした。


●「季節感」から自由になる

これはどんな教科書にも載っている事だし、皆様おわかりの事ですので・・・

ただ、ひとつお願いしたいのは、「季節感」の主役はあくまでお料理なんです。

たとえば「ガラス食器は涼感で夏!」 「赤絵の和食器は冬!!」 という決め付けはあまりどうかなと私は思っています。

それに、「季節のお花が描かれているからその季節でなければ駄目!」など、フォーマルなお席ならばいざ知らず。 家族や気心の知れたお友達との食卓では、自由に楽しく使いたいものです。

例えば名前に惑わされないでいただきたいお品はこんな和食器

2_akae_awahana_mamezara2_botan_etc7

このシリーズなら 一年中楽しく使えるのではないでしょうか。

あまりに季節感にとらわれすぎて、コーディネートの手足が縛られないよう。

あなただけの世界を楽しんでくださいませ。

続く

和食器コーディネイトのコツその1

和食器コーディネートは制約と統一なんです

制約~は、「結実と満足」の母

●必ずある制約

その昔、お店のテーブルをコーディネートする際に、大皿の中に入れる豆皿がどうしても気に入らなくて、スーパーの景品かなにかで貰った猪口を置 いてみると、これがなかなか様になっていてお客様に「これも頂戴」と言われて困った事がありました。

種類豊富なはずの和食器屋さんすいでも「不足」はあるわけで、もちろん和食器屋が大企業で数万点のお品があればそのような事はないのです。

これはお客様も同じで、お金と時間があれば、素敵なコーディネートは誰でも一応できるのですが、

でも実際は・・・

そんなにお金をかけられない・テーブルが狭い・時間がない・食器棚が一杯・・・などなど・・・ 様々な制約がありますよね。 だから「ある程度の我慢」そして「一生懸命考える」わけです。

例えばテーブルが小さい、今は大きなそれが使えない。 それなら思い切って朝はワンプレートのお食事にしてみよう

も~っ 食器棚も小さくて超満員


●知恵+工夫=満足

それなら食器棚に眠っているあの友人からの引き出物の楕円皿があった

★★★ワンプレート=平たい四角の大きなお皿 という亡霊から抜け出すのです。★★★

かくして、次の朝 その引き出物の大きな楕円皿には

トマトや野菜とパン そしてガラスの中のヨーグルトがすべて入ってワンプレート。たまに野菜ジュースのグラスまで入っています。

例えば和食器屋のページだと

赤絵淡花楕円大皿
2_akae_awahana_daen_oozara1_breakfast5

粉引楕円カレー皿  粉引細櫛目長皿
2_kohiki_daen_oozara_shukei3

こんな感じでしょうか。
(コーヒーカップまでは置けませんが・・・(^^;)

いかがでしょう。

様々な「制約」に「ちょっとした知恵と工夫」を加える事で、「素敵な成果と満足」が得られる事が多いのです。

この知恵と工夫あってこその醍醐味ではないでしょうか?

さて、

食器棚の和食器やガラス食器を引っ張り出しては来たものの・・・
な~~~んだか色がぜ~んぶ違うしぃ^^^^(-o-;)

(^o^)/ちょっと待ってください!!!!


●どこかに統一感を持たせる

和食器の用途以外の「種類わけ」なのですが、超おおざっぱに例えば

どこかに統一感を持たせる
和食器の用途以外の「種類わけ」なのですが、超おおざっぱに例えば

*色(といっても微妙な違いもあるわけでして)

*デザイン(ロクロ目の出方や薄さ)

*テイスト(ゴツゴツとかツルンとかザラザラとかなど)

*重量感(あくまで見た目ですけれど)

などあります。

私たちは、ついつい「色」だけで判断しがちですが、

例えば、黒釉の和食器とガラスはとても相性が良いのです。

黒釉野の小鉢

2_kokuyu_nono_kobachi_somen8

これは透明と黒という色の対照の面白さだけではなく「重さ感」も大いに関係していると思うんです。

もしあなたが「何だか落ち着かな~い」と悩んだ時には、試しに

テーブルの6~7割くらいをこの*印のどれかの要件で統一感を持たせあげるように選んでみてください。

それじゃ、今日は「アタシのお気に入り」で統一・・・

いえいえ(^^; そうじゃなくって あくまで上の*印です。

続く

浜 裕子さんの和食器コーディネート

素晴らしいセンスで空間プロデュースをおこなっていらっしゃる浜 裕子先生による

~和モダンの器が主役のテーブルコーディネート~ に

おとなの和食器屋さんすいの「華のグラタン皿鉢セット」をご採用いただきました。

「月刊フローリスト12月号」P102です。

●色の調和・高さの変化など私共もお手本したい素晴らしいコーディネートです。

IMG_3652

IMG_6535

出版社:誠文堂新光社さん発行の フローリスト

今回、クリスマスを彩る50以上のリースを大公開! 必見です。

IMG_6537

和食器でほっこり洋のもてなし

ご紹介


~浜 裕子 Yuko Hama~

フラワー・インテリア・テーブルコーディネートをはじめ、食空間プロデュース、パーティーイベント、広告などの企画演出し数々の講座を開設、また「花のテーブルコーディネート」「和のテーブルセッティング」など著書多数。 今回15冊目となる「和食器のきほん」を上梓。

花生活空間 TEL03-3854-2181  http://www.hanakukan.jp/



「和食器のきほん」誠文堂新光社刊 128頁 オールカラー

その他の著書など(一部です)


フローリスト12月号(50種のリースは圧巻!)

季節の一品

女将の一品:9月「玄米について」

こんにちは、女将です(n_n)/
新米の季節になりました。日本人主食のお米が実り、収穫する季節です。
美味しい炊き立てのご飯。 ホカホカご飯で美味しい夕食・・・ なんだかほっこりしますよね。

しかしながら、この飽食時代に「栄養不足」という言葉を時々耳にします。いかがですか。
食事の偏りによるもの、
ストレスで栄養を吸収できない身体になってしまってるなど、
原因は様々だとは思うのですが…
それを割と簡単に解決してくれるのが「玄米ご飯」
玄米は、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含んでおり、必要とされる栄養素をほとんど摂取できるそうです。
玄米ご飯を食べることにより、「目標:1日30品目以上」 なんて頑張らなくても栄養不足になることはあまりないと聞いたことがあります。もちろん摂る事ができるほうが良いのは間違いないのでしょうが。
昔の人が健康を維持できたのはこの「玄米」のお陰かもしれませんね。

それで、この新米の季節にちなんでお家で「玄米ご飯」を炊いてみてはいかがでしょう!
簡単に炊けますよ!今はとても便利になりましたので。
そのまま使える玄米がスーパーで手に入ります。そして玄米ご飯が炊ける炊飯器があればOK
お好みに合わせ、白米と混ぜて炊いてください。
最初から玄米100%なんてしなくてもいいんです。そうそう!お好みで。美味しく食べれなければ何にもなりませんからね。

玄米は硬くて・・・
と思われる方は、精米機で5分・3分つき・・(お好みで)にして炊飯器で普通に炊くこともできます。
水加減多め・水に浸す時間を長くしてくださいね。

私は最近「発芽玄米」を利用しています。(週末には必ず!)これもスーパーで手に入ります。
発芽玄米は、玄米を約1~2日程度ぬるま湯に浸し、少し芽が出た状態にしたもののだそうです。
そうすることで眠っていた酵素を生み活性化させることができ、玄米よりも栄養が凝縮されるそうです。
また、その酵素の働きで玄米では十分消化吸収されない栄養分も摂ることができるのだそうです。
また、「発芽玄米」は白米と同様に炊くことができますので、忙しい方や私みたいにめんどくさがりの方にはうってつけの最高の食材というわけです。

せっかくですから馬場勝文さんから作っていただいた「黒釉ご飯土鍋」で「発芽玄米」を炊いてみました。(白米2合・発芽玄米1合です)
おこげも好きなのでつけたかったのですが、ほんの少しだけつきました(^_^;)

【お願いいたします】
この道に長けている方、どうぞご教授いただけませんでしょうか。
私の考えや思いだけでは充分にお伝えすることができないこといっぱいあります。
皆様のお便りお待ちいたしております。(sansui@or.tv こちらへ)
そして、よろしければこのページでご紹介させていただきたいと存じます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

IMG_4365 IMG_4367 IMG_4370

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「玄米ご飯」「発芽玄米ご飯」「○分つきご飯」
良くかんで食べましょう。
(懐かしい言葉ですね(^^)確か小学校低学年の給食時に、皆で口をそろえて言ってませんでしたか…?)
噛めば噛むほど味が増します。甘みも感じられる気がします。是非お試しくださいね!

 

 

 

女将の一品:夏「甘酢漬けトマト」

これも、先日馬場勝文ご夫妻とバーベキューをした時に、奥様より教えていただいた「トマトの甘酢漬け」です。

とてもさっぱりしていて、フルーツ感覚でいただくことができます。

3824_kokuyu_rasenrim_asa_kobachi_okami_recipe1

写真の和食器(鉢)は馬場勝文さんの黒釉らせんリム浅小鉢です。

材料(4~6人分)

ミニトマト 2パック

【調味液】
らっきょう酢か甘酢 ミニトマトが漬かるくらい
オリーブオイル  大さじ1~2
醤油      少々

作り方

トマトを湯むきする

湯むきしたトマトに、らっきょう酢か甘酢を、トマトが漬かるくらい入れる

それにオリーブオイルを大さじ1~2入れて軽く混ぜる
お好みで加減してください。

お好みでお醤油を少しいれる
お醤油は濃口・薄口どちらでもかまいません。これもお好みで。
すぐ食べれるときは濃口でかまいませんが、長い時間おく場合は薄口の方が良いかもしれません。色がつきますので。

【必見!!トマトとオリーブオイル】

この組み合わせは相性抜群!
味だけでなく栄養面から見てもとても相性がよく、
オリーブオイルにはオレイン酸やポリフェノール類による抗酸化作用があります。
これは悪玉コレステロールを減らして血液をサラサラにしてくれます。
トマトにもβカロテンやリコピンという抗酸化作用がある成分が含まれています。
このβカロテンやリコピンは脂溶性のため、オリーブオイルと一緒に摂取することで体内での吸収が早くなり、より効果が高まるのです。

皆様、どうぞお試しくださいませ。(n_n)/

女将の一品:夏「胡瓜の浅漬け」

2_kokuyu_kaigaramon_chubachi1_cucumber1_2

こんにちは、女将です(n_n)/
初夏・・・なんてウソみたいな暑さだったりするのですが、季節はこれから夏ですね。
胡瓜がおいしくなる季節です。 火照ったからだを緩やかに冷ましてくれるって聞きますがどうでしょう。

先日、馬場勝文さんと4人+1名+1匹でバーベキューをしたのですが・・・

エ? 1名と1匹ってナニ?

4人は馬場夫妻とさんすい夫婦
1名はさんすい夫婦の息子
1匹は馬場家のU^エ^U wan !

その席で馬場夫人が作ってくれた浅漬けがとっても美味しかったので、皆さまにご紹介します。
ちょっと甘酸っぱくてカリっと歯ごたえがしてつい食べ過ぎてしまいそうなお漬物というよりサラダ感覚ですね。 赤唐辛子を入れないで作れば、お野菜嫌いのお子様にも受けそうな気がします。 ぜひお試しください。 馬場奥様、ありがとうございました。

写真の和食器(鉢)は馬場勝文さんの黒釉貝殻紋中鉢です。 お料理映えする【おとなの和食器】ですね。

材料(4~6人分)

きゅうり 5本

【調味液】
らっきょう酢か甘酢 大さじ10
醤油  大さじ2
ごま油 大さじ2
にんにく 1片
しょうが 1片
赤トウガラシ 1片

作り方

2_kokuyu_kaigaramon_chubachi1_cucumber2胡瓜を乱切りして軽く塩もみしておく(15~20分)

にんにく・しょうがはみじん切り。赤トウガラシは輪切りにして調味液の材料すべてを混ぜて、塩もみした胡瓜を混ぜて置く(30分くらい)

*味見しながら漬かり具合を見て調味液を加減してください。

*にんにく・しょうが・赤とうがらしはお好みで加減してください。

*混ぜる時にはビニール袋が便利で~す。