(おりべ てつもん かく とうばこ)

陶オブジェともいえるデザインと質感の重厚なによる陶箱

織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳

重厚という言葉がお似合いの陶箱。 その抜群の立体感は、織部釉をまとう事でさらに美しく彩られ、鉄紋がクサビを打ち込むように、絶妙なデザインで施されているのがわかります。

このオブジェのような陶箱を拝見していると、土が土である事を、織部釉が織部釉である事をなんとも饒舌に語りかけてくるような気がしてなりません。

この世にひとつだけ、宮原靖徳氏の手による和食器通垂涎の逸品をお手許に。


●限定!売り切れ御免の一品市●
原則として「現品限り」のお品です。
再入手が困難であったり、仮に入手できても価格が高くなっているなどの諸事情がありますので、お申込後のお取り消しやご返品はご容赦いただいております。

品名 織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳
品番号 P-0095
サイズ 幅19cm×奥行19cm×高さ8.5cm(蓋を閉じた状態)
重さ 約3400g
価格 25,000 円(27,000円 税込)

商品特性上、サイズ・容量・重さに多少の誤差がございます

一品市

カートに入れるおとなの和食器屋 通販本店



|織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳

|織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳


|織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳

|織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳


織部釉ならではの立体感ある表現

前段でもご案内しましたように、織部釉は器の立体感(ごつごつ感)を強調する特徴があります。
この作品も、その特徴を存分にいかしているの和食器ではないかと思います。
宮原靖徳氏はこの技法を得意としています。


織部鉄紋角陶箱の大きさや形


|織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳

|織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳


重厚という言葉どおり、重めの陶箱です。
本体内側の内のりは、14cm四方で、深さが3.5cmほどで、ご覧のようにCDより一回り大きいくらいです。
高台は写真のように下駄足で、丁寧に施釉されています。

|織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳


この商品はお申込後のお取り消しはできません。

代金引換の場合は、お申込から1週間以内のお届け限定となります。


品名
織部鉄紋角陶箱 /宮原靖徳
(おりべ てつもん かく とうばこ)
品番号 P-0095
価格 25,000 円(27,000円 税込)

カートに入れるおとなの和食器屋 通販本店


どんな事でもご質問大歓迎!店主や女将にお聞かせください

お名前 *
メールアドレス *
ご希望の個数 *
お待ちいただける期日 *
購入希望時期
内容